第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」スキー競技会は最終日の17日、長野県白馬村で各種目が行われた。県勢は、距離少年男子40キロリレーで本県チーム(石山柊平、佐藤凌、坂木宥也、落合稜介)が1時間47分32秒5のタイムで6位に入った。アルペン大回転少年男子では、榎森啓悟(日大山形高)が1分31秒71で7位入賞した。

 距離ではこのほか、女子20キロリレーで本県チーム(本間夏奈、森百花、青木富美子、石山里夏)が10位で入賞ライン(8位)に届かず、成年男子40キロリレーの本県(島貫聖也、鈴木貴弘、古瀬友博、阿部悟)は12位だった。アルペン大回転少年男子は榎森以外では、中山大輝(日大山形...    
<記事全文を読む>