第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」スキー競技会は第2日の15日、長野県白馬村で競技が始まった。県勢はアルペン大回転成年男子Aの結城智裕(置環)が1分22秒14で4位に入った。距離少年男子10キロクラシカルで、佐藤凌(北村山高)が29分2秒4で5位。強風のため1本目だけとなったジャンプでは、成年男子Aの情野匡紀(置環)が8位入賞した。

 アルペン大回転成年男子Bで入賞が期待されていた山科博史(同)は10位。距離では成年男子A10キロクラシカルの鈴木貴弘(米沢スキーク)が12位、同B10キロクラシカルの阿部悟(神町自衛隊SC)は16位だった。ジャンプ成年男子Bの遠藤晃太(山形市体...    
<記事全文を読む>