【長野県白馬村で本社取材班】第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」スキー競技会第2日は15日、ジャンプが長野県白馬村の白馬ジャンプ競技場(ヒルサイズ98メートル)で行われ、成年男子Bの永井健弘(盛岡市役所、八幡平・田山中-北海道・下川商高-日体大)が1回目にK点(90メートル)を大きく越える最長不倒の97・5メートルを飛び2連覇を果たした。

...    
<記事全文を読む>