【平昌(ピョンチャン)(韓国)須貝剛】来年の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねた男女のW杯が15、16日、平昌で行われる。男子は第20、21戦、女子は第17、18戦。14日は男子の第20戦の予選を行い、葛西紀明(土屋ホーム)が128メートルを飛び、121・7点で5位となり15日の本戦に進んだ。このほか日本勢は竹内択(北野建設)は27位、小林潤志郎(雪印メグミルク)は33位、作山憲斗(北野建設)は36位、小林陵侑(土屋ホーム)は37位で通過した。

 女子は14日、予選や公式練習はなく、W杯ジャンプで男女を通じて歴代最多タイとなる通算53勝にあと1勝に迫っている高梨沙羅(クラレ)は、ランニングな...    
<記事全文を読む>