アイスホッケーのHC栃木日光アイスバックスは12日、日光霧降アイスアリーナで熊本地震の復興支援チャリティーマッチを行った。OBらで編成したチームと戦い、1千人近い観衆が“新旧対決”を楽しんだ。

 対戦相手の「ドクタールーペ・ファインダース」には福沢直哉(ふくざわなおや)さん、尾野貴之(おのたかゆき)さん、飯村喜則(いいむらよしのり)さん、三田亮太(みたりょうた)さんらバックスOBがずらり。懐かしい顔ぶれに、客席からは現役選手を上回る歓声が飛んだ。

 試合はバックスが10-3で圧勝。開始27秒にFW牛来拓都(ごらいたくと)が先制し、以降も点差を広げて現役の意地を見せた。ファインダースも高橋一...    
<記事全文を読む>