「オリンピックでも活躍して」「自分も先輩のようになりたい」-。アイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」が12日、平昌冬季五輪出場を決めた。青森県八戸市出身のFW中村亜実選手(西武)は、最終予選3試合で2点を奪うなど躍動。同選手を知る関係者は喜びに沸き、大舞台でのさらなる活躍を願った。

...    
<記事全文を読む>