世界で活躍するアスリート育成を目指す県スポーツタレント発掘事業「YAMAGATAドリームキッズ」の修了証授与式と認定証交付式が11日、寒河江市民文化会館で行われた。修了したのは3期生26人で、今後への決意を力強く表明。新たに認定されたメンバーは8期生など33人で、事業を通じて自らのレベルアップへ夢を膨らませた。

 3期生は中学3年生22人と同2年生4人。5年間にわたり運動能力や知的能力などを高める各種プログラムに取り組み、国際大会に出場しているメンバーもいる。8期生は小学4年生28人と同3年生2人。さらに今回は、メンバー追加募集の結果認められた中学1年生1人と小学6年生2人が、5期生と6...    
<記事全文を読む>