【釧路町】釧路管内釧路町発祥の長ぐつアイスホッケーの第13回全日本選手権兼第32回北海道選手権大会(北海道新聞釧路支社など主催)が11日、同町で開幕し、道内外から集った選手約400人が専用リンクで熱戦を繰り広げた。

 男子と女子、男女混成の3部門に、釧路町や釧路市のほか後志管内泊村、東京などの計35チームが出場。選手は市販の長靴を履き、専用スティックを握って、滑りやすい氷上でパック代わりの軟らかい合成樹脂製ボールを追いかけた。

...    
<記事全文を読む>