スポーツの全国大会で優勝するなどした中高生をたたえる岡山県教委の2016年度「県学校体育表彰式」が10日、県庁で行われ、20人と5団体に賞状やトロフィーを贈った。

 式では、竹井千庫教育長が「日頃の精進の成果を存分に発揮された。さらに高い目標を持ち、研さんに努めてほしい」と祝った。

 代表して、昨年末の全国高校駅伝男子で初優勝を飾った倉敷高陸上競技部の主将畝拓夢さん(18)が「これを契機に一層の努力をしていく。大学に進学し、箱根駅伝で活躍することを目標としたい」と述べた。

 受賞者は次の皆さん。(敬称略、数字は学年) 【個人】陸上 工藤音花(岡山大付属中3)山本晏佳吏(倉敷市立琴浦中3)市本...    
<記事全文を読む>