テニスの第31回日本リーグ決勝トーナメント第1日は10日、東京体育館で男女の1回戦6試合を行い、男子の伊予銀行(愛媛・ブルーブロック2位)は、昨年王者のエキスパートパワーシズオカ(静岡・レッドブロック3位)に1―2で敗れ、4強入りを逃した。

...    
<記事全文を読む>