第23回美作市F1ロードマラソン大会(市など主催、山陽新聞社後援)が12日、同市滝宮の岡山国際サーキットで開かれる。市は県北部から訪れる出場者や観客に、国道374号から岡山県和気町塩田で県道赤穂佐伯線に進むルートで会場入りするよう呼び掛けている。

 同市真神の県道福本和気線が落石により、付近の約300メートル区間が通行止めになっているため。近くの迂回(うかい)路は道幅が狭く、混雑することが予想され、市スポーツ振興課は「スムーズに来ていただくため、遠回りでも和気町から入る道の使用を」と要望している。

 大会はF1(21・0975キロ)、Fニッポン(10キロ)、F3(3・4キロ)、カート(1・...    
<記事全文を読む>