【今金】12日に開かれる「第36回北海道障がい者冬季スポーツ大会」(道障がい者スポーツ協会、町主催。北海道新聞社共催)で来町する選手たちを応援しようと、町商工会(小川宏会長)が大会前夜の11日夜、ブランドジャガイモ「今金男爵」や、黒毛和牛などの地場産食材を使った「夕食会」を企画した。

 同商工会女性部の渡辺昌子部長や藤村初枝副部長らが腕によりをかけたポテトサラダや黒毛和牛の鉄板焼きを、選手ら13人に無料で提供する。

...    
<記事全文を読む>