【ヒューストン=共同】米プロフットボールの王者を決めるスーパーボウルは5日、ヒューストンで行われ、ペイトリオッツが史上初の延長戦の末に34-28でファルコンズに逆転勝ちし、2季ぶり5度目の優勝を果たした。25点差の逆転はスーパーボウルで最大得点差記録。ペイトリオッツのQBブレイディは単独最多となる4度目のスーパーボウル最優秀選手に輝いた。

 ペイトリオッツは3-28となった第3クオーター途中から立て続けに3TDとFGを決めて試合終了直前に同点とした。延長戦ではRBホワイトがこの試合で三つ目のTDを奪い、接戦を制した。◆4度目MVP ブレイディ起点 ペイトリオッツが信じられない逆転劇を演じ...    
<記事全文を読む>