日本ソフトテニス連盟の2017年女子U-14(14歳以下)日本代表に、本県から中村リコ(庄内中2年)と岩浦桜子(加納中2年)が選ばれた。小学生の時にペアを組み、全国大会で上位進出を果たしている2人。「同時に代表になれてうれしい。2人で競い合い、成長したい」と意気込んでいる。

...    
<記事全文を読む>