アジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズは4日、東京都西東京市のダイドードリンコアイスアリーナでクレインズと対戦し、1―2で敗れた。順位は1つ落として5位。

 ブレイズは第1ピリオドに2失点。第2ピリオドに山田淳哉がゴールを決めたが、あと1点が遠かった。

 若林クリス監督はチームを通じ「スタートはあまりスピードに乗れず2失点した。しっかり修正したい」とコメントした。

 5日は同会場でイーグルスと対戦する。

...    
<記事全文を読む>