第54回全国中学校スキー大会第2日(3日・山形県)競技が始まり、石川勢は回転(赤倉温泉スキー場)の男子で小山敬之(内川3年)が2位に入った。

 1番スタートの小山は1回目に42秒60の好タイムをたたき出し、トップに立った。2回目も勢いに乗りたかったが、守りに入り、惜しくも栄冠を逃した。

 昨年の4位を上回ったものの、3年前に制した兄陽平(北海道・双葉高3年)に続く優勝には届かず「練習通りの滑りができなかった。プレッシャーに負けた」と悔しさをにじませた。

...    
<記事全文を読む>