2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪の代表選考会を兼ねたカーリングの日本選手権第4日は2日、長野県の軽井沢アイスパークで1次リーグが行われ、女子は2連覇を目指すLS北見とソチ五輪代表の北海道銀行が上位4チームで争うプレーオフ進出を決めた。LS北見は中部電力を5-3、富士急を9-7で退け7戦7勝とした。北海道銀行は帯広畜産大とチーム東京に連勝し、6勝1敗となった。

...    
<記事全文を読む>