兵庫県障害者スポーツ協会は2日、2016年度の同協会表彰の受賞者を発表し、優秀選手賞に7団体と個人83人を選んだ。このうち、車いすテニス女子の上地結衣(エイベックス、明石市出身)、水泳男子の山田拓朗(NTTドコモ、三田市出身)、柔道男子の正木健人(エイベックス、南あわじ市出身)ら、リオデジャネイロ・パラリンピックに出場した12選手が入った。功労賞には、障害者空手で長年指導した田中博之さんら、3人に決まった。表彰式は10日、県スポーツ優秀選手賞表彰と同時に神戸市中央区の県公館で行われる。(井川朋宏)

...    
<記事全文を読む>