【郷の背追いかける】 28日の1500メートル予選で敗退した雪辱を果たし、粘り強い滑りと卓越した判断力で3位になった川村聖亜(愛媛)は「取り返したい気持ちで全力を出したが、まさかここまでいけるとは思っていなかった」と屈託のない笑みを浮かべた。

...    
<記事全文を読む>