宮崎市出身の女子プロゴルファー大山志保は、クラブやキャディーバッグなどのゴルフ用具使用契約をヤマハと結んだ。期間は4年間。発表会が23日、東京・六本木のホテルであり、大山は「クラブの素晴らしさを伝えられるように、しっかり結果を残したい」と抱負を語った。

...    
<記事全文を読む>