バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は24日、兵庫県立総合体育館などで2試合があり、中地区2位の西宮は東地区5位の茨城に75-89で敗れて通算26勝13敗となった。

 西宮は前半に11点のリードを許した。第3クオーター(Q)に石塚や松崎、バンデンバーグらの活躍で4点差まで追い上げたが及ばなかった。

...    
<記事全文を読む>