全日本実業団ハーフマラソン(12日・山口市)女子で初優勝した宇都宮亜依(宮崎銀行)の優勝報告会は14日、宮崎市の宮崎銀行本店であった。活動4年目の同銀行陸上部で初となる「全日本」のタイトル獲得を行員約80人が祝福。3月にマラソン初挑戦を控える宇都宮は「うれしさと同時にマラソンへの期待も感じる。(職場やスタッフへの)感謝の気持ちでいっぱい」と話した。

...    
<記事全文を読む>