総社市を発着点に26日に開かれる「2017そうじゃ吉備路マラソン」(岡山県、総社市、同市教委、山陽新聞社で構成する実行委と岡山陸上競技協会主催)の大会記念Tシャツのデザインが決まった。

 特別協賛のスポーツ用品メーカー・ミズノ(大阪市)が製作。赤と黒の2種類があり、デザインは共通で、背中に金色で「SOJA KIBIJI MARATHON 2017」の文字とタンチョウの舞う姿がプリントされている。サイズはXS、S、M、L、XLの5種類。

 大会前日と当日(25、26日)に計300着を限定販売。25日は前日受け付け会場の市民会館(総社市中央)、26日は大会本部が置かれる市スポーツセンター(同市...    
<記事全文を読む>