障害者と健常者がチームを組んでたすきをつなぐ「パラ駅伝in TOKYO 2017」(3月12日、東京・駒沢オリンピック公園陸上競技場)に出場する群馬県チームが4日、伊勢崎市下触町の県立ふれあいスポーツプラザで初めての練習会を開いた。

 群馬県チームの選手は次の通り(敬称略)。▽1区 視覚障害・矢嶌琳汰 伴走者・吉田卓矢▽2区 聴覚障害・吉田和輝▽3区 車いす男子・村岡諒哉▽4区 健常女子・後藤理那▽5区 知的障害・峰岸翔▽6区 肢体不自由・柿沼浩朗▽7区 健常男子・高橋友輝▽8区 車いす女子・清水愛利萌

...    
<記事全文を読む>