2017年の男子マラソンシーズンが5日の別府大分毎日で幕を開ける。長らく低迷が続く中国地方の実業団では今季、マツダを軸にマラソン参戦が本格化。8月の世界選手権(ロンドン)へ向け、久しぶりに代表争いに絡むランナーが現れるか。

...    
<記事全文を読む>