バスケットボール男子Bリーグ1部の富山グラウジーズは26日、栃木県鹿沼市の鹿沼総合体育館フォレストアリーナで元NBA選手の田臥を要する栃木ブレックス(東地区首位)に76-102で大敗した。前日の25日は強豪栃木から金星を挙げたが、連勝はできなかった。通算成績は9勝32敗。

 出だしで明暗が分かれた。富山は前日、第1クオーターで10点差をつけたが、この日は相手に次々とシュートを決められ19点のリードを許した。第2クオーターでも相手の勢いを止めることができず、25点差で折り返した。

 後半、富山は城宝や宇都、ヴァイニーが奮起。連続得点などで盛り返したものの、要所で相手にスティールを決められ、攻...    
<記事全文を読む>