プロバスケットボールB1第22節は25日、各地で交流戦8試合を行った。栃木ブレックスは鹿沼総合体育館で中地区6位の富山に81-91で敗れた。連勝は7で止まり、通算成績は30勝8敗。東地区の順位は、この日勝ったA東京に勝率で並ばれたが、直接対決の成績によりブレックスの首位は変わらない。

 ブレックスは試合開始直後から相手外国人2人のゴール下や3点シュートに苦しめられ、4分過ぎまでに2-15と、B1最低勝率の富山に劣勢を強いられた。10点を追う第2クオーターは、7分に遠藤祐亮(えんどうゆうすけ)の3点シュートで一時逆転に成功。しかしその後はファウルがかさみ、35-43で前半を終えた。

 第3ク...    
<記事全文を読む>