東地区6位の仙台は22日、札幌市の北海きたえーるで4位の北海道を90-84で破り2連勝とした。仙台は4カ月ぶりの連勝で通算成績を11勝28敗に伸ばした。5位の秋田は3位の千葉に64-67で敗れた。仙台は通算成績で秋田と並んだが、直接対戦の得失点差により、秋田が5位、仙台は6位のまま。4位の北海道は通算12勝27敗。

 序盤から守備が機能した仙台は45-35とリードして前半を終了。第3クオーター開始直後から北海道の反撃を受け、連続14失点を喫して逆転を許したが、最後は競り勝った。

 次戦は秋田が25日、愛知県刈谷市のウィングアリーナ刈谷で西地区1位の三河と戦い、仙台は3月3日、仙台市のカメイ...    
<記事全文を読む>