集客面での下位脱出なるか-。プロバスケットボールBリーグで、ホーム試合の観客数が1部18チームで最少(5日現在)の京都ハンナリーズがファン獲得へ工夫を重ねている。地域密着をテーマにしたポスターやPR動画の製作、試合告知のビラの配布にチーム一丸で取り組み、地元での認知度アップに懸命だ。

...    
<記事全文を読む>