バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の島根スサノオマジックは19日、東京都大田区総合体育館で第38戦を行い、中地区3位のアースフレンズ東京Zを73-58で下し、球団記録の連勝を「14」に伸ばした。相手の3点シュートに苦しみ先行を許したが、最後は突き放した。

 島根は通算32勝6敗で順位は西地区首位のまま。2位の広島ドラゴンフライズと1ゲーム差に広げた。

 第39、40戦は25、26日、ホームの松江市総合体育館で中地区4位のバンビシャス奈良(昨季TKbj西地区9位)と対戦する。

 ◇第38戦(19日・大田区総合体育館、1026人)島  根 73 17-21 58 東京Z32勝6敗   13...    
<記事全文を読む>