バスケットボール男子のBリーグは19日、アオーレ長岡などで7試合が行われた。京都ハンナリーズは85-75で新潟を破って19勝19敗とし、勝率を5割に戻した。

 京都は、ダブやコッツァーの得点で43-30とリードして前半を折り返し、後半も新潟の反撃を抑えた。

 中地区首位の川崎は大阪に87―76で勝ち、東地区1位の栃木は三遠を93―88で破った。

...    
<記事全文を読む>