バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は19日、岩手県営体育館などで8試合が行われ、中地区の西宮は65-53で東地区の岩手を破った。西宮の通算成績は26勝12敗。中地区トップのFE名古屋は茨城に90-65で快勝し28勝10敗。東地区2位の福島は香川に83-79で勝ち、23勝15敗となった。西地区首位の島根は東京Zを73-58で下し、32勝6敗とした。

...    
<記事全文を読む>