バスケットボール男子Bリーグ1部で中地区最下位の富山グラウジーズは18、19の両日、富山市総合体育館で東地区2位のアルバルク東京(A東京)と対戦する。「古巣に成長した姿を見せたい」と闘志を燃やしているのが昨季までA東京に所属していた宇都だ。相手エースで日本代表の田中は、共に大学4年生時に入団した同期生。「マッチアップが楽しみ」と胸を高鳴らせている。

 大学時代から存在感を発揮していた2人。宇都は専修大時代、関東大学リーグでは1年生から3年連続得点王を獲得し、ユニバーシアード代表にも選出された。田中は東海大3年時に日本代表でプレーした経験がある。

 圧倒的なスピードを生かしたインサイドへの切...    
<記事全文を読む>