バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は11日、盛岡市の県営体育館などで行われ、東地区最下位の岩手ビッグブルズは西地区首位の島根に49-51で敗れた。3連敗となり通算9勝26敗。島根は29勝6敗となった。

 岩手は作戦通りにロースコアの展開に持ち込み前半を22-23で折り返した。後半も接戦となり、食らい付いたが2点及ばなかった。

 岩手は12日も同体育館で島根と対戦する。

...    
<記事全文を読む>