プロバスケットボールの新リーグ「Bリーグ」は11日、各地で試合を行った。2部東地区4位の青森ワッツは第18節第1日、名古屋市枇杷島スポーツセンターで、中地区1位のファイティングイーグルス名古屋と対戦。第3クオーターの大量失点が響き、75-85で敗れ、3連敗となった。通算成績は15勝20敗で東地区4位のまま。

...    
<記事全文を読む>