グラウジーズは10日、筑波大の小原翼(22)と特別指定選手契約を締結したと発表した。

 神奈川県出身で、身長198センチ、体重97キロ。特別指定選手は、16歳以上22歳以下の高校・大学生選手を対象にした若手育成を目的とする制度で、シーズン中2人まで登録可能。選手は現在の所属チームのままBリーグ公式戦に出場できる。グラウジーズが同契約を結ぶのは初めて。

...    
<記事全文を読む>