バスケットボール男子・Bリーグ2部東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは11、12の両日、山形市総合スポーツセンターで信州(中地区)と対戦する。山形は17勝17敗で3位。一方の信州は通算9勝25敗で最下位(第17節終了時点)。現在6連敗中と苦しんでおり、棟方公寿ヘッドコーチ(HC)は「ここで何とかホーム初の(同カード)2連勝をしたい」と意気込む。

 山形は10日、試合会場で調整した。前節の熊本戦はインフルエンザで棟方HCを欠いたものの、強豪相手に1勝1敗で乗り切った。同じく欠場したスモールフォワード伊沢実孝も回復している。

 対戦相手の信州は昨季まで棟方HCが率いたチームで、本県関係で鈴木大(...    
<記事全文を読む>