バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)東地区の岩手ビッグブルズは11、12の両日、盛岡市青山の県営体育館で西地区首位の島根と対戦する。12日は盛岡市出身で大相撲幕内力士の錦木関が来場。岩手を背負って戦うチームと力士のコラボレーションで強敵相手にホームで連勝を狙う。

 錦木関は12日午後1時半から握手会、ハーフタイムには子どもたちとの綱引き対決に参加し試合を盛り上げる。握手会は先着50人で、サイン色紙も配布する。

 5~10歳が対象の綱引きは定員20人で事前申し込みが必要。氏名、年齢、性別、連絡先(携帯電話)を記入し、メール(info@bigbulls.jp)で申し込む。
<...    
<記事全文を読む>