バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は後半戦に突入した。5月のB1昇格プレーオフに向けた争いが熱を帯びる中、その前にクリアしなければならないのが、3月に交付される「B1ライセンス」の取得だ。5分野で設けられている基準の内、各クラブにとって高いハードルとなる「財務」について、西地区2位の広島の現状を見る。

...    
<記事全文を読む>