プロバスケットボールBリーグ1部(B1)は5日、各地で9試合を行った。第19節第2日、東地区最下位の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は、大津市のウカルちゃんアリーナで、西地区最下位の滋賀と対戦。一時9点差をつけられたものの競り勝ち、連敗を5で止めた。9勝27敗で仙台と並び、直接対決の結果で5位に浮上した。次節は18、19の両日、秋田市のCNAアリーナで中地区5位の横浜と戦う。

...    
<記事全文を読む>