バスケットボール男子のBリーグは5日、横須賀市総合体育会館などで9試合が行われ、レバンガ北海道は函館アリーナで中地区4位のSR渋谷に延長戦の末、80―86で競り負けた。通算成績は11勝25敗で、順位は東地区4位のまま。SR渋谷は連敗を3で止めた。

 レバンガは第4クオーター終了間際に折茂の3点シュートで追い付き延長戦に持ち込んだが、最後はインサイドに勝る相手に突き放された。

...    
<記事全文を読む>