男子バスケットボールのBリーグ2部(B2)第17節第1日は4日、各地で9試合を行った。西地区首位の熊本ヴォルターズは、山形市総合スポーツセンターで東地区3位の山形ワイヴァンズに60-68で惜敗。昨年11月19日以来守り続けてきた首位の座から陥落し、3位となった。熊本の通算成績は26勝7敗。

 熊本は第1クオーター、中西良太が14得点するなど、攻守のリズムがかみ合い23-13と優位に立った。だが、第2クオーター以降はミスが目立ち始め、山形の追撃を許した。34-33と1点差で折り返すと、後半も突き放すことができず、一進一退の攻防。第4クオーター2分すぎに逆転され、追い上げも不発だった。

 西地...    
<記事全文を読む>