プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区5位=15勝19敗)は4日、神奈川県の横須賀アリーナで川崎ブレイブサンダース(中地区1位=29勝5敗)と今季第35戦を行い、55―79で敗れた。

 キングスは前半の入りこそ五分の展開に持ち込んだが、地力の差を見せつけられて徐々に点差を広げられた。22―34と大量リードを許して迎えた後半も格の違いを見せつけられ、黒星を喫した。

 川崎との第2戦は5日午後3時から同会場で行う。

...    
<記事全文を読む>