高知ユナイテッドSCは2月14日、高知市の春野球技場でJ3カターレ富山と練習試合を行った。35分ハーフを3本戦い2―4。敗れはしたが、チーム全員が連動して動けており、状態は上がっているようだ。

 守備時の前からのプレス、ボールを保持した時のパス回し、敵陣深くでの攻撃のバリエーション―。高知ユナイテッドのプレーに共通するのは前への意識だ。ひたむきにボールを追い掛ける姿も相まって、見ていてすがすがしい。...

...    
<記事全文を読む>