フットサル福島県王者の称号を懸けた郡山カップ第11回県フットサル選手権大会・2次ラウンド(県大会)は12日、郡山市の郡山総合体育館で一般の部が開幕した。各地区の1次ラウンドを勝ち抜いた12チームが出場。初日は4ブロックに分かれての第1ステージ(リーグ戦)計12試合が行われ、コンパニェーロス郡山、アトレチコ郡山フォルテ、ヴォルビエント郡山(郡山)、チームAT(会津)の4チームが第2ステージ(決勝トーナメント)進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>