三月十二日に開幕するサッカーJ3のカターレ富山の酒井英治社長と、チームを今季から指揮する浮気哲郎監督、県出身の佐々木陽次選手の三人が二十四日、県庁に石井隆一知事を表敬訪問し、三季ぶりのJ2昇格を誓った。

 富山は、十二日にFC東京U-23と東京・夢の島競技場で初戦を戦う。地元開幕初戦は十八日、富山市の県総合運動公園で、昨季富山の監督だった三浦泰年氏率いる鹿児島ユナイテッドFCを迎える。酒井社長は「今年こそはJ2復帰。開幕からのスタートダッシュで現実にする」と決意表明。「ホーム戦には知事や多くの県民に応援をお願いしたい」と呼び掛けた。

 浮気新監督は「シンプルなDF裏へのロングボールを増やし...    
<記事全文を読む>