今季からJ3に参戦する沼津を運営するアスルクラロスルガ(沼津市)は18日、新社長にスルガ銀行経営企画部総務副部長の渡辺隆司氏(59)が就任する人事を発表した。山本浩義社長(55)は代表権のある副会長に就任する。

 J3参入を機に、外部から社長を迎え入れてさらなる運営基盤の強化を図るのが狙い。13日に臨時株主総会と取締役会を開き、決定した。就任日はいずれも3月13日の予定。

 渡辺氏は1980年、スルガ銀行入行。企画部門や裾野、三島、伊東支店長などを歴任し、2013年4月から総務副部長を務めている。

 山本社長は1990年に複合型スポーツクラブ「セントラルスポーツクラブ」を設立した。県東部初の...    
<記事全文を読む>