J3カターレ富山は17日、2017年シーズンの新主将がMF窪田良(25)に決まったと発表した。

 窪田は昨季に徳島から期限付きで移籍し、シーズン後に完全移籍した。リーグ戦では通算28試合に出場し1得点。効果的な縦パスが武器で、ボランチとしてレギュラーに定着した。「今まで以上に自覚と責任を持って、J2昇格という目標を達成できるよう、チームのために全力で頑張る」とコメントした。

 新副主将には、DF脇本晃成(23)、DF平出涼(25)、DF山形辰徳(33)の3選手を選んだ。

...    
<記事全文を読む>