AC長野で新たに指揮を執る浅野監督は「選手が良い姿勢で練習に取り組み、良い仕上がりができている」とチームの現状に手応えを示し、「開幕戦は大事。勝ち点3を取ってスタートしたい」と開幕ダッシュを狙う姿勢を強調した。

 新加入の明神は、相模原の川口とは2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会などでともに日本代表として戦った経験がある。「大きな経験を持っているGK。尊敬している」と明神。川口は「(明神は)クラブに良い影響を与える選手。彼のエリアを避けて攻撃することが大事になる」とポイントを挙げた。

 AC長野にとって4季目のJ3。浅野監督は「勝ち切るサッカーを目指す」と話し、明神は「J2昇格の目標...    
<記事全文を読む>