●厳しい練習とゲーム ハード日程 「勝ちへのこだわりを」 サッカーJ3のギラヴァンツ北九州は4日、鹿児島でのキャンプをスタートさせた。Jリーグ4チームが参加するプレシーズン大会「JリーグDAZNニューイヤーカップ鹿児島ラウンド」も開幕。早速、5日にJ3鹿児島ユナイテッドFCと戦い、1-1で引き分けた。選手たちは午前も午後もトレーニングかゲームで埋まる、ハードな日程を12日までこなし、北九州へ戻る。

 鹿児島戦は5日午前、鹿児島県立サッカー・ラグビー場(鹿児島市)で雨の中、キックオフ。ギラヴァンツはGK山岸範宏選手(38)やルーキーのDF福森健太選手(22)ら新加入の6人が先発に名を連ねた。...    
<記事全文を読む>